余市タクシ-・ハイヤ- | 港ハイヤ-株式会社

①宇宙記念館 Yoichi Space Dome


日本人初のNASA宇宙飛行士、余市町出身の毛利衛さんが挑んだ宇宙の神秘を体感。リアルな体験型の各種アトラクションで、宇宙のロマンを広げてくれます。
・宇宙記念館HP

②道の駅スペース・アップルよいち Space Apple Yoichi Road Station


余市宇宙記念館(有料)や無料体験コーナー、
宇宙食販売コーナーもあり宇宙の不思議を体験できます。また、軽食コーナーや手作りアイスクリームも人気です。

③桜並木 Cherry Trees


余市川の岸辺に続く桜並木。5月上旬になると明るい色合いのソメイヨシノが 春の訪れを告げながら花開き、堤防沿いを歩く人々の足取りを軽やかにしています。

④ニッカウヰスキー北海道工場 Nikka Whisky Distillery


ウイスキーの故郷、スコットランドの雰囲気が静かに漂う、レトロでお洒落な空間が、熟成された琥珀色の夢を伝えています。

⑤JR余市駅エルプラザ Elra Plaza


観光案内や観光情報が気軽に入手できると共に、余市町のおいしい特産品も勢揃い。2階には、ジャンプ王国余市展示ホールがあります。


①史跡西崎山環状列石 Mt.Nishizaki stone circle


標高70Mの西崎山の丘上に広がった大小100個の自然石郡からなるストーンサークル。環状列石墓と推定され、北海道の史跡に指定されています。

②国指定史跡・フゴッペ洞窟 Fugoppe Grotto


5,000年前にできた海食洞で、縄文時代後半に掘られたと推測される岩盤彫刻のほか、土器、骨角器、炉席などもある貴重な世界的文化遺産です。

③余市フィッシャリーナ Yoichi Fisherina Marina


余市湾へ注ぐ余市川河口の漁港に、海洋性レクリエーション施設を整備。海釣りの人気スポットとしても知られています。

④国指定史跡・旧下余市運上家 Yoichi Fisherman's Tax office


道内唯一の現存する運上家として、国の重要文化財に指定。嘉永6年(1853年)当時の古地図をもとに復元されたもので、ニシン漁の繁栄を今に伝えています。

⑤よいち水産博物館 Yoichi Fishery Museum


江戸時代に交易で活躍した弁財船や、当時の生活用具といった歴史資料が展示。華やかに栄えたニシン千石場所の時代を刻んでいます。

⑥国指定遺跡・旧福原漁場 Fisherman's Compound


ニシン漁最盛期の魚場の様子を伝える歴史的建造物で、当時の道具なども多く残されており、旧下ヨイチ運上家と共に、国指定史跡重要文化財となっております。

⑦浜中モイレ海水浴場 Hamanaka Moire Beach


波の穏やかな入り江にある遠浅の砂浜で、キャンプ場も整備。市街地にも近く夏の定番レジャーとして、特に家族連れに人気となっています。

⑧文豪 幸田露伴 句碑 Monument of Rohan koda


明治文学の一時代を築いた文豪・幸田露伴は、明治18年~20年の間、電信技手として余市で過ごしており、これを記念して句碑が建てられました。

⑨シリパ岬 Shiripa Point


「シリパ」は、アイヌ語で「山の頭」の意味を持つもの。昔から変わらないその優れた景観から、余市の海のシンボルとして親しまれています。また、夕日がおちるシリパ岬はサンセットダイヤモンドとも言われております。

⑩松雄芭蕉句碑 Manument of Matuo Basho,a renowned "haiku"poet


明治23年に設立、町内に現存する最古の句碑です。出雲神社の境内にあり「郭公 まねくか麦の むら尾花」という芭蕉の句が刻まれています。

⑪奇岩えびす・大黒岩 Unusual shaped rock-Ebisu Daikoku-iwa


ローソク岩と同じく奇岩として知られ、商売繁盛をもたらす七福神の「えびす様」、「大黒様」に似ていることから、そう呼ばれるようになりました。

⑫奇岩ローソク岩 Unusual shaped rock-Rousoku-iwa


海に立つその姿から名付けられた、ニセコ積丹小樽海岸国定公園の中でも有数の奇岩。海上46M、滝ノ潤ノ岬の先に立ち道行く人々の目を引いています。

⑬ソ-ラン節発祥之地碑 Monument of the birthplace of the"Soran"folksong


日本海の荒波に向かう海の男たちに力強くうたい継がれてきたソーラン節は、余市が発祥の地とされており、ローソク岩を望むニシンの千石場所だった豊浜の海辺に、記念碑が建てられています。

⑭北限のあゆ生息地 The northenmost habitat of sweetfish


毎年7月の解禁日を迎えると、天然のアユを求め多くの太公望が余市川を訪れています。釣れなくとも、川沿いにはアユ料理専門店もあるのでご安心を。

⑮パークゴルフ場 Park golf Course


36ホールの本格的なパークゴルフ場。
 利用料金
 一般(高校生以上) 1人1日につき 500円
 中学生以下          1人1日につき 200円
 回数券(12枚綴り)一般    5,000円
            中学生以下 2,000円
 団体 一般     1人1日につき 400円
    中学生以下  1人1日につき 160円
 用具代       1人1日につき300円
※団体とは20人以上です。※回数券は発行シーズン中有効。
※用具代はクラブ1本及びボール1個。